プロフィール

rss_003_e-trans.png 

kiwa3をフォローしましょう

カテゴリー

iPhone4s

さくら

FX

過去の記事

何か臭うぜ、、、この入札



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
JUGEMテーマ:日記・一般


不思議な入札案件がきた。

細かい内容は割愛させてもらうが、契約課に電話をし、所管課に電話連絡し、すぐさま公開文書公開請求に行った。

条例的に開示は2週間以内となっているので、知りたい時間に間に合わないが、こういうの情報が入札では重要だ。

それから数時間後、所管課から電話連絡があった。

開示の日時指定をされて、所管課が立ち会うそうだ。

立ち会うなんてこと自体がおかしいわけであるが、なにかきな臭い感じですよな。。。

何か臭うぜ、、この入札、、、、、

大阪市の人材派遣の入札最悪よね



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
興味本位で、大阪市関連の人材派遣の入札をネットで見ていたのだが、最悪で最低ですよな。

落札額が最賃加算と一緒ぐらいですぞ。

さて、この受託できる仕組みであるが、たぶん赤字ではしない。

たぶん、本部機能を有する、派遣元責任者等が、赤字が出ない範囲内で、変わりに数日勤務して、利益をだしているのではなかろうか。

例えば、時給900円で1日7時間勤務、年間勤務日数255日、1,606,500円と社会保険と交通費を加味した額で入札する。

常勤者1名ならば、管理費を考えると赤字であるが、ここから本部機能を有する、派遣元責任者等がシフトを組んで、年間50日程度出勤をすると年間約315,000円円の捻出ができる。

これだと月額約26250円であるが、本部機能を有する、派遣元責任者等は本部の常勤職員なので、コア業務に支障がなければ問題はないのだ。

これで、計算上の損益分岐点は、年間10,000,000円弱が目安ではなかろうか。

年間一気に30,000,000円取れば、おおよそ17%粗利で、5,100,000円は残る。

これじゃ会社としてみると、厳しいですな。

個人業でも厳しいか。

大学生なんかが、サークルで会社を立ち上げて、交代制勤務にしてサークル資金にしたら面白そうですな。

シフトとアイデア次第で、僅かなお金は捻出できるはずである。

お試しあれ。

入札に情けも必要ですわな



価格.comブロードバンドプロバイダ比較

*お昼と晩の為にお弁当を2個買った。
どっちを食べたろ?なんて悩んでいたら、2個とも食べてしまった。


指名入札の案件なのだが、昨年の現場調査での事実。

父ちゃん母ちゃん会社が、夫婦で現場に入ってるんですわな。

落札したろかいな。

なんて思ったが、情けも必要ですわな。

別に不当に高い値段で落札しているわけでもないし、人件費を自分たちで処理しているのだから・・

別に父ちゃん母ちゃん会社の夫婦と知り合いでもないし、向こうも知らないだろう。

知らない相手に情けを勝手に掛けてしまう。

こういう情けも時には必要ですわな。

入札はマネーゲーム?



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
業界によって、温度差がかなりある入札業務。

我が社は、数年前に撤退しようとしたが、気付いたら増えてしまって困惑気味ながらも、全体売り上げの入札比率を下げるために、営業さんが民間開拓を尽力し、消費税レベルにまで下げることが出来た。

電子入札のこのご時世、よりマネーゲーム化している気がするが、利益率が極めて悪い。

適正価格とは何ぞや?

適正なサービスは何ぞや?

自問自答しながらも、未だ答えは見つからない。

他業種なんかでは、キャッシュの運転資金確保のために赤字でも落札している会社もある。

銀行借入の金利よりは安いからだろう。

こういう業者がこれから増えるので要注意である。

さて、冒頭の入札はマネーゲーム?についてであるが、我が社は、電子入札・申請等の全ての業務を営業から総務に移行した。

マネーゲーム要素が強いからだ。

しかしながら、このマネーゲーム感覚で参加する企業も要注意であろう。

まあ・・

中小企業にとっては、入札は大切な部分もある。

入札に依存せず、入札売り上げ比率に留意して、取り組めばいいのではないだろうか。

オススメは、消費税程度が望ましい。

ですな。

入札日まで情報開示が・・



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
けんもほろろでうちの事務さんが、情報公開に失敗。

それはないやろと、自ら行ってきて一週間・・

情報公開窓口担当者のお約束の期日は昨日・・

決済が・・

まだなんです。

ほんまかいや!

小一時間ぐらい、問い詰めたいが、昨日のやり取りで、今日中にしてくれと強く電話でやり取り。

つうか・・

お役所の決済は、なんであんなに遅いんでしょうな。

そもそも、問題ない情報であれば、口頭でもいいのだ。

いかに、システムが杜撰かつ、担当者が怠慢か・・

情報公開窓口から情報開示先のOKをもらい、後は決済だけのはず。

何故故に遅いのか・・

担当者が不在で・・

民間なら許されない、言い訳をする。

しかし・・

あれですな。

うちの事務員さんにきちんとした説明もせずに、追い返して2日間のタイムロスなり。

もし、明日の入札に間に合わなかったら、次の手を打つとしよう。



入札の情報公開出来ない?



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
営業もバタバタしていたある日、事務方に、入札の情報開示請求を営業から依頼したのだ。

後から報告を聞いてみると、どうも事務方は、情報公開を拒否されたとのこと。



情報開示請求は、特段の公開制限しているもの以外は、見れるわけで・・

うーーむ。

しゃーない。

直に情報公開課に電話をした。

電話を終えると、すぐ車に飛び乗って、情報公開課へ向かった。

まずは、うちの事務方の知識不足も悪い。

しかしながら、彼女に断られた理由を聞いてみると、開示は出来ませんやら、その時の担当者から、談合になりますよ?

なんて訳のわからないことを言われたらしい。

何で情報開示を請求して談合やねん。

逆である。

情報開示を拒否する側こそが、談合である。

つうか・・

談合してるんちゃうん。

まーーー!

私の怒りの矛先は、情報公開課のお嬢さんに向けられたわけであるが、怒り出して数分・・

どえりゃー美人がいるではありませんか。

怒りをぶつけている自分がちょっぴり恥ずかしい。

後は、淡々と手続きを進めて無事終了。

情報開示請求はOKだったわけで・・

しかし・・あれですな。

お役所の人は、思惑で喋ったらダメですわな。

後で、喋ったことが大問題になることも・・あると思いますぞ。

それと、美人な女性がいたぐらいで、かっこつけようとする自分は・・まだまだ未熟ですな。

入札の情報開示請求



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
ここはイケる!

トキメキと共に情報開示の請求を営業さんに指示した。

そして、本日公開通知決定書に目を通す。


がーーーーーーーーん!
冷や汗

計算するまでもなく赤字じゃん・・

トキメキは一瞬でなくなり、落胆した。

これが落胆か・・

久々の落胆に感動しつつ、今からお酒でも飲みに行くとしよう。

おっと・・八時から焼肉の約束がありましたな。。。。。。。

それって談合では?



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
それって談合では?なんて感じるところがあるが、憶測はいけませんな。

よくある怪しげな数字合わせらしき、案件がよくあるが、よく中身(原価)を調べてみると・・


あ・・・赤字やんけ?

そう、昔から落札している会社が、赤字で長年、受託している案件が、入札には山盛りなのだ。

例えば、落札額が1000万円だったとしよう。

長年、この落札額から大差がない。

ほとんど上がることはなく、入札参加業者も同じ顔ぶれ。

数字と顔ぶれだけを見て考えると、かなり怪しげだ。

要は、長年落札し、受託している会社は、理由は?であるが、赤字でもやる。

それはいいとしよう。

その他の参加業者は、指名から外してもらえないか・・

なんて、頭では思っているが、お断りすることは難しい。

仕方なく、指名入札に参加し、落札しないことを強く願いながら、札入れをするのだ。

担当者はドキドキである。

もし・・・取れてしまったら・・


責任が・・赤字が・・・


まあ殆どの場合は大丈夫であるが、この不景気・・

従来から落札している会社が、急に投げ出す場合がある。

その時は、最悪である。

まさか落札した後に、赤字だから・・

と、断りたいところだが、その他案件の指名の声掛けを気にして、嫌々ながらも、受託しなければならない仕組みになっている。

これが入札の現実なのだ。

とある市の見積もり合わせの不思議



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
入札時の七不思議の一つの見積もり合わせ・・

何故か早めに提出すると、落札できない場合が多い市がある。

憶測すると、市の担当者が情報をリークしているのだろうが、確信はもてない。

どうなんでしょうな。

指名入札についての本音



価格.comブロードバンドプロバイダ比較
頼むから指名をしないでいただきたい。

そんな案件の数が多いのが指名入札にはある。

具体的には、原価計算の段階で明らかに赤字の案件、業務仕様が大雑把すぎて、原価計算ができない案件などなど・・

そんなこんなで、今現在の業務履行している会社に、本音を聞いてみたいが、世の中には様々な会社がある。

そこの会社がメリットありだと思えば、赤字でもどうぞやって下さい。

そんな案件に限って指名が掛かる摩訶不思議。。。

指名が掛かって断ると、次年度の声掛けが少なくなるわけで・・

断れないこの現実・・

つうか。。。いらねえの落札しちまった。

仕方ない。

落札しちまったからには、きっちり仕事をしよう。
続きを読む >>

前のページ  | トップページに戻る |  次のページ